howto

DIY レシピ

beginner

ビギナー

アレンジカップ

アンバサダー柳さんアイデア

アンバサダー柳さんアイデア

カラーカップ

  • complete

  • arrange!

    • 【 材料 】
    • ペーパーカップ
    • マスキングテープ(ボタニカル柄)
    • ミルクペイント
  • step1

    カップの表面をミルクペイントで着色する。

  • step2

    カッターで直線切りしたマスキングテープをカップの表面に貼る。

  • step3

    おしゃれなカラーカップが完成。柄モノと組み合わせることでソフトな色味が際立ちます。

ヴィンテージカップアレンジ

  • complete

    経年の貫禄を感じさせるヴィンテージカップが完成。

  • step1

    カップの表面をミルクペイントで着色する。

  • step2

    「オールドウッドワックスウォーターベースコート」(チーク)で茶染みを加える。

ポイント

  • シンプルなニュアンスカラーはワンポイント遊び心を加えてオリジナリティー溢れる作品に。
    お気に入りの柄のマスキングテープなら、あなただけのオリジナルになります。複数個並べ
    て色彩のグラデーションを楽しむのもおすすめ。

アレンジタイル

アンバサダー柳さんアイデア

アンバサダー柳さんアイデア

  • complete

    • 【 材料 】
    • ミルクペイント(クリームバニラ、ヘンプベージュ)
    • オールドウッドワックスウォーターベースコート(チーク)
    • MDF材
    • マスキングテープ(養生用)
  • step1

    ミルクペイント「クリームバニラ」をMDF材にムラなく塗り、下地を作る。

  • step2

    マスキングテープで面を分割し他色で面を塗り分ける。

  • step3

    塗料が完全に乾いたら、水で薄めた「ヘンプベージュ」を全体にサッと塗る。

  • step4

    ティッシュペーパーで抑えるようにして余分な水分を拭き取る。

  • step5

    オールドウッドワックスウォーターベースコート「チーク」で茶染みを加える。

  • step6

    幾何学模様のタイルが完成。スモーキーな質感がフレンチシック。

ポイント

  • コントラストのある配色はくすみペイントを加え、トーンダウンさせること。そのまま使うと悪目立ってしまうような主張の強い色は、周囲に合わせてカラートーンを下げることでうまく調和させます。彩度を落として発色を抑えることで、落ち着きのある作品に。

サインボード

アンバサダーanさんアイデア

アンバサダーanさんアイデア

  • complete

    • 【 材料 】
    • ・木の板
    • ・蝶番2個
    • ・あおりどめ
    • ・ミルクペイントforガーデン(ミルキーホワイト、ミッドナイトブルー、アンティークローズ、ミルクティーベージュ)
    • ・オールドウッドワックス
  • step1

    木材を作りたいサイズに合わせてカットする。

  • step2

    全てにオールドウッドワックスを塗る。

  • step3

    ミルクペイントでペイントする。

  • step4

    サインボードを2枚組み立てる。

  • step5

    組み立てたサインボードを蝶番で繋げる。

  • step6

    あおりどめをつける。

タイル風トレー

アンバサダーanさんアイデア

アンバサダーanさんアイデア

  • complete

    • 【 材料 】
    • ミルクペイント(ハニーマスタード、ディキシーブルー、ヘンプベージュ)
    • オールドウッドワックス
    • 木製トレー
    • タイルシール2種
  • step1

    タイルシールを貼るので貼る部分は省いてオールドウッドワックスを塗ります。

  • step2

    トレーにオールドウッドワックスを塗り、乾いたらミルクペイントをかすれるように塗る。

  • step3

    革ひもを釘で両脇につける。

  • step4

    タイルシールをカットして貼る。

expert

エキスパート

オープンラック

アンバサダー柳さんアイデア

アンバサダー柳さんアイデア

  • complete

    • 【 材料 】
    • ミルクペイント(クリームバニラ、
      ピスタチオグリーン)
    • オールドウッドワックス
      ウォーターベースコート(チーク)
    • 桐まな板3枚(大1枚/小2枚)
    • 角材4本
    • 刷毛
    • ドライバー
    • ネジ
  • step1

    まな板大の中央にまな板小を重ね接着する。

  • step2

    まな板小の四隅に角材を挟むようにして立て、ネジでしっかり固定する。これがラックの脚になる。

  • step3

    もう一枚のまな板小も脚の間に挟むようにしてネジでしっかり固定。

  • step4

    ミルクペイント「クリームバニラ」で脚と下段、天板は「ピスタチオグリーン」でペイント。オールドワックスウォーターベースコート「チーク」で茶染みペイントを加える。

  • step5

    控えめな色彩が柔らかな印象。海外の古い家具を彷彿させるオープンラックが完成。

ポイント

  • 「クリームバニラ」と「ピスタチオグリーン」のソフトな色合わせは、温もりのある空間作りにおすすめ。穏やかな品がナチュラルなこなれ感を演出、多彩なスタイリングを支えてくれます。

ミリタリーボックス

アンバサダー柳さんアイデア

アンバサダー柳さんアイデア

  • complete

    • 【 材料 】
    • ミルクペイント(アーミーグリーン)
    • オールドウッドワックス
      ウォーターベースコート(チーク)
    • 木板8枚&角材2本
    • 刷毛
    • 糸ノコ
    • ドライバー
    • ネジ
    • 転写シール
  • step1

    木板と角材をボックスの大きさに合わせて糸ノコでカットする。

  • step2

    カットした木材にオールドウッドワックスウォーターベースコート(チーク)を塗布し、表面の片面のみミルクペイント「アーミーグリーン」で着色。

  • step3

    オールドウッドワックスウォーターベースコート(チーク)で茶染みを加え、木板を組み合わせて箱をつくる。

  • step4

    箱の四隅に角材を固定する。

  • step5

    角材を囲むようにして残りの木板を貼り付ける。

  • step6

    全ての木材をネジでしっかり固定する。

  • step7

    転写シールでミリタリーっぽいグラフィックを加える。

  • step8

    文字の上にもオールドウッドワックスウォーターベースコート(チーク)で茶染みを加え周囲の雰囲気と馴染ませる。雰囲気たっぷりのミリタリーボックスが完成。

ポイント

  • インダストリアルカラーは「オールドウッドワックスウォーターベースコート」と組み合わせて使うのがおすすめ。濃淡のある古材色と重厚感のある色調がメンズライクな雰囲気を創出してくれます。さらに英文字を加えることで作品がより男性的に、力強く引き立ちます。

試験管ディスプレイプレート

アンバサダーanさんアイデア

アンバサダーanさんアイデア

  • complete

    • 【 材料 】
    • ミルクペイント(スノーホワイト、
      ダストメディウム、アンティークメディウム)
    • アイアンペイント(ブロンズグリーン)
    • オールドウッドワックス
      ウォーターベースコート
      (ウォルナット)
    • 木製箱
    • 取っ手
    • 試験管
  • step1

    ボックスをミルクペイントでペイントする。

  • step2

    洋書を破いたものを貼り付ける。

  • step3

    ミルクペイントを厚めに重ねる。

  • step4

    アイアンペイントのグリーンパティナをところどころ塗りつける。

  • step5

    オールドウッドワックスウォーターベースコートでエイジングペイントをする。

  • step6

    取っ手をつけて試験管にはドライフラワーなどを入れる。

  • step7

    試験管をダストメディウムで汚す。

  • step8

    ボックスに試験管を飾る。

ショーケース

アンバサダーanさんアイデア

アンバサダーanさんアイデア

  • complete

    • 【 材料 】
    • オールドウッドワックス(チーク)
    • ミルクペイント(スノーホワイト)
    • アンティークワックス(クリア)
    • アンティークフレーム4枚
    • 杉板
    • 蝶番
    • 取っ手
  • step1

    フレームや木材をミルクペイントでフレームの色を残しながらペイントする。

  • step2

    フレームにアクリルシートを戻してボンドで貼り付ける。

  • step3

    フレーム同士をコの字に組み、釘で固定する。

  • step4

    天板と底板もつける。

  • step5

    扉用のフレームを蝶番でつける。

  • step6

    扉に取っ手をつける。

instagram

ミルクペイントシリーズ紹介