ターナー色彩株式会社

塗装使用法とご注意
塗装上の注意 クリアオイル仕上げ 蜜ロウワックス仕上げ(油性) 米ヌカワックス仕上げ(油性)
塗装上の注意
ESHAは、Ecology(環境)・Safety(安全)・Healthy(健康)・Amenity(快適)をテーマに、 自然素材・安全素材に拘って開発された塗料です
■取り扱い上の注意●塗料が付着したウエス類は自然発火の恐れがありますので、広げて乾燥させるか、水を入れた金属容器中に密封して廃棄処理するか、あるいは速やかに焼却処分して下さい。
●当製品を初めて使用される場合は、必ず試し塗りを行い、臭い、作業性、仕上がり感等確認してからご使用下さい。
●長時間皮膚に触れたままにしておくと、極希に軽い皮膚炎を起こす可能性があります。
●表示成分にアレルギーの恐れがある人は、事前に医師にご相談下さい(成分表はご請求下さい)。
●塗装中、乾燥中は換気を良くし、蒸気を吸い込まないよう注意して下さい。
●膜厚、気候、室温の状態により、乾燥時間は変わります。
●使用前には、良くかき混ぜて下さい。
●塗装の前には、必ず塗装面の汚れ・埃等を取り除き、素地(木地)調整を行なって下さい。
●含水率20%以下の木部に塗装して下さい。
●木の種類や塗装方法により色や仕上がりが異なりますので、事前に必ず同じ材あるいは目立たない所でに試し塗りを行なって下さい。
●火気のある場所での作業、保管は避け、使用後の塗料は容器を密閉して冷暗所に保管して下さい。(火気厳禁)
●子供の手の届かない所に保管し、誤飲、誤食をしないように注意して下さい。
●やむをえず塗料を処分する場合は、火気のない屋外で新聞紙等に塗り広げ、完全乾燥させてから一般 可燃ゴミとして処分して下さい。
用具の手入れ方法
●使用後の用具類は、所定の洗浄液又はうすめ液で洗浄後、石鹸と温水で洗浄して下さい。
●刷毛は、一つの塗料に一本の専用とし、他の塗料との兼用はしないで下さい。
●セラック類を使用した用具類は、アルコールで洗浄後、石鹸と温水で洗浄して下さい。
●ウッデイープライマーは酸性水溶液を含みますので、金属部が錆びる恐れがありますから、使用後は十分に洗浄、乾燥させて下さい。洗浄はアルコールまたは石鹸と温水で行って下さい。
●亜麻仁油を含む製品(クリアオイル、グロスフィニッシュ、ステイン着色剤)に使用した布ウェス、紙ウェスや刷毛類はそのまま放置すると自然発火の恐れがあります。使用後は重ねたりせず、広げて十分に乾燥させた後に生ゴミとして捨てるか、安全な場所で焼却して下さい。すぐに処分できない場合は水に浸しておくと発火防止になります。刷毛類は塗料分を十分に洗い落とし、乾燥させて下さい。(塗料そのものは常温で自然発火することはありません。)
■主な用途●内装用無垢木材全般。
●その他の無垢材製品:住宅構造材、一般木製品、クラフト製品、工芸品、彫刻、民芸調の家具等。
●未塗装の銘木合板等も無垢材同様塗装可能ですが、つき板が0.5mm以上の厚みのあるものを使用して下さい。つき板が薄いと下地合板が透けて見えたり深みがでず、仕上がりが悪くなります。合板はホルムアルデヒド放散の少ないF☆☆☆☆合板をお薦めします。
●自然塗料で仕上げた製品は定期的にメンテナンスをして下さい。